忍者ブログ

自然界部ろぐ

北里大学獣医学部文化会*自然界部*の活動記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヒメマス食事会

10月7日に山下さんに招待されヒメマスをごちそうになりました。

拍手[2回]

PR

紅葉祭2015のお知らせ

こんにちは!初めて投稿させていただきますたまおです。
急になってしまい大変申し訳ありませんが・・・2015年紅葉祭のお知らせです!

日時:10月10日(土)、11日(日)
場所:北里大学十和田キャンパス
自然界部では、831教室(8号館3階、9:00〜)での展示と、模擬店を行います。
展示では1年間の活動の様子や、標本や生体展示など、部活での活動や生き物の様々について工夫をして展示します。模擬店では2年生が中心となって作った大判焼きを販売します!

どなたでも歓迎ですので、是非お越し下さい!また、展示では部員もいますので気軽にお声掛けください☆きっとおもしろい展示となっております。大判焼きもおいしいですよ!


明日はいよいよ最終準備日です。今日は部員は紅葉祭にむけて準備の詰めを行っています・・・


それでは、みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

文:たまお

拍手[2回]

バッタリー村の縄ない大会

9月26、27日にバッタリー村で縄ない大会が行われました!

26日の昼頃バッタリー村に到着!午後はパネルディスカッションが行われ、それぞれみんなバッタリー村に対する思いを語っておられました。

そして27日は縄ない大会!個人戦と団体戦があり、私、高山は初参戦ということで2つとも参加させていただきました!
時間内に出来た縄の長さを競いました。
縄をなうのは結構難しかったです。特に団体戦はプレッシャーを勝手に感じて全然うまくできませんでした(*_*)
やはり見ていて、長年やっている方は手つきが違うなと感じました。早い!そして美しい!


ですが‼ななななんと‼団体戦で3位になることができました!驚きです!



こちらは、団体戦で作った弱々しい縄のようなものを持って撮った記念写真です。どうですか!?これが3位です!見た目など関係ないのです。長ければ良いのです。

賞状と温泉のチケットをいただきました。
帰りは温泉に入って疲れを癒して帰りました。満足でございます。

私は今回でバッタリー村は2度目なのですが、今回も凄く楽しかったです!色んな人と会えて、仲良くなれて、勉強にもなりました。こういう交流は続けていきたいなと思いました(^^)

文:高山
写真:石橋先輩、つかさ先輩

拍手[1回]

新入生歓迎!!

新二年生の皆様、ようこそ十和田へ!

せっかくこんな田舎(失礼)に来たからには
都会ではできないことしたいと思いませんか?
せっかくなら青森観光したいと思いませんか?
自然に触れ合いたいと思いませんか?
一つでも心当たりのある方、おいでませ自然界部!



毎週木曜日に部会やってます!

詳しくは部室(学生会館階段上がって左奥)で待機している部員まで!

以下、自然界部紹介!


拍手[7回]

ふらっと探索in秋田

3/28日に秋田県の白地湿地を目指し登山してきました。
メンバーは自分とあすかくんといおりさん。

入口

凄い高さの雪壁でした。


入口の案内図もこの通り。埋まっています。


登山道は完全に見えません。
足跡が残るので帰り道は安心そうです。



十和田湖周辺の山ということもあり。稜線歩きでは常に十和田湖を臨むことができます。
春前の十和田湖はこれまた趣があります。

都合により、目的地を白地山から鉛山に変更しました。



途中野性動物の足跡を見つけたりもしました。標高は900mくらいですね。

13:00に鉛山のピークについたので、そのままuターンして帰りました。
行き2時間帰り1時間で登ってこれました。

帰りはお土産物として秋田名物いぶりがっこ、と十和田湖産の大吟醸を買いました。

生き物は余り見れませんでしたが、
白地湿地は雪がとけたらまた挑戦したいですね。



文、写真、aog

拍手[2回]

プロフィール

HN:
自然界部
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは
北里大学獣医学部文化会*自然界部*です。

植物班、動物班、野鳥班、ARIA(両/爬/昆虫/水生生物)の班に分かれ、青森県の自然を舞台に活動しています。
間違いなどがありましたら、コメントにてご指導頂ければ幸いです。

*画像はクリックで大きくなります。
 また、画像の無断転載はお断わりします。

最新記事

P R

Copyright © 自然界部ろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]