忍者ブログ

自然界部ろぐ

北里大学獣医学部文化会*自然界部*の活動記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コケ探

こんにちはこんばんは、わたわたです。

今回我々は奥入瀬にてコケ界のアイドル”タマゴケ”が見頃を迎えているとのことで、
とりあえず西へ向かいました。

拍手[3回]



コケといえば蔦沼だろ、という思い込みのもと蔦沼を散策。

奥入瀬コケハンドブックとにらめっこしながらタマゴケを探すも見つかりません。


途中、ふと倒木の樹皮をめくってみるとアキタクロナガオサムシが。
すみませんね、寝てるところ。



蔦沼ではちょうどミズバショウが見ごろでしたよ。


もう少しすればあの美しい虫が・・・ぐふふ。
参考ブログF研自然界部合同採集

蔦沼ではタマゴケを見つけることができず、より詳細な目撃情報を頼りに奥入瀬渓流館の裏へ
いや、始めからそっちにいってもよかったんですが、やっぱり自分で見つける方が嬉しいですよね?見つからなかったわけですけど…

そんなこんなで、アイドルとご対面。



きゃー!かわいいよ!たまちゃーん!



一部では目玉のオヤジなんて呼ばれ方もしているようですが。

下のもしゃもしゃが配偶体、このぴょこっと出ているタマの部分が胞子体です。
シダ植物では、よく見る葉っぱの部分が胞子体です。
そしてほとんど本物をみたことがないであろうあのハート型のちんまいのが配偶体です。
参考画像


コケとシダで大きい方が逆ってのが進化の不思議ですね!

文・写真:わたわた

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
自然界部
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは
北里大学獣医学部文化会*自然界部*です。

植物班、動物班、野鳥班、ARIA(両/爬/昆虫/水生生物)の班に分かれ、青森県の自然を舞台に活動しています。
間違いなどがありましたら、コメントにてご指導頂ければ幸いです。

*画像はクリックで大きくなります。
 また、画像の無断転載はお断わりします。

最新記事

P R

Copyright © 自然界部ろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]