忍者ブログ

自然界部ろぐ

北里大学獣医学部文化会*自然界部*の活動記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

八戸‐苫小牧航路


11月18日(金)〜11月19日(土) 航路での鳥見に行って来ました。

今回はフェリーから見られる鳥 中心ですが、北大演習林にも行くと聞いたので しまえながに会えるといいな…と思って参加しました。

18日
21:30発のフェリーに乗船
明日見られそうな鳥について話して早目に寝る

19日
朝6時前に苫小牧着 タクシーで北大演習林へ!♪
演習林は広くて綺麗でした✨ この日は朝から気温が高く、鳥見しやすかったです☀

散策しているとヒヨドリをよく見かけましたが他の鳥があまりいません。 普段ならもっとカラ類がいるそうです。(今の時期ヒヨドリがこんなに多いのも珍しいようです)

1周した所でやっとカラ類に会えました♪ゴシュウカラ ハシブトガラ ヤマガラがいて近かったのでずっと観察してました。

演習林にいられるのも、あと30分程。今回も しまえながには会えないかな…と半分諦めて林道を歩いていた時 色々な鳥の声に混ざってエナガの声! 待っていたら…


カラ類の群も後から来て小鳥に囲まれました✨❤⤴

フェリーターミナルへ向かう途中、カササギを見かけました。

航路
出航してすぐに ウミアイサ・シノリガモ・クロガモの群・ウミウ・カモメ・ウミネコ…


鳥が沢山います♪✨⤴
沖に出るとカモメ類が多くなりました。


コアホウドリ・フルマカモメ 1日で4、5回見ました。


ミツユビカモメ 今回1番 長い間見ていられた鳥


アホウドリ・トウゾクカモメ・ヒメウ・ウミスズメ


イルカとオットセイもいました!

日が傾き始めた頃、突然 目の前にアトリが出て来て上の方に止まりました。周りは海しか見えないのに 船に乗ってついて来たのでしょうか…?



日の入りを撮っていたら さっきのアトリ?が甲板に 近くにいても逃げません




日が沈むのが早いです。5時頃 暗くなって鳥見か終わりました。

1日で見られた鳥(生き物)

北大演習林
ミソサザイ・マガモ・ヒヨドリ・キバシリ・ヤマガラ・ハシブトガラ・ゴシュウカラ・ヒガラ・キクイタダキ・シジュウカラ・コゲラ・アカゲラ・ミヤマカケス・しまえなが エゾリス

苫小牧市内
カササギ・ハシボソガラス

航路
ウミネコ・セグロカモメ・オオセグロカモメ・ウミウ・ウミアイサ・シノリガモ・クロガモ・カモメ・オオハム・シロエリオオハム・ウミスズメ・ウトウ・ミサゴ・コシジロウミツバメ・フルマカモメ・ミツユビカモメ・トウゾクカモメ・コアホウドリ・アホウドリ・ヒメウ・アトリ
イルカ・オットセイ


初めて海鳥中心の鳥見に参加しましたが、今まで海に行く機会も少なくて 海鳥に見慣れていなかってので、なかなか1人では見付けられず 見付けけも種類が分からない事が多いと感じました。近くを飛んでいてもミズナギドリ/ウミツバメ類は難しかったです。
次に行く時は、海鳥について勉強して科だけでも識別出来るようにしようと思います



文:下澤

拍手[3回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
自然界部
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは
北里大学獣医学部文化会*自然界部*です。

植物班、動物班、野鳥班、ARIA(両/爬/昆虫/水生生物)の班に分かれ、青森県の自然を舞台に活動しています。
間違いなどがありましたら、コメントにてご指導頂ければ幸いです。

*画像はクリックで大きくなります。
 また、画像の無断転載はお断わりします。

最新記事

P R

Copyright © 自然界部ろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]