忍者ブログ

自然界部ろぐ

北里大学獣医学部文化会*自然界部*の活動記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小川原湖探鳥

こんにちは、わたわたです。

いま小川原湖はワシが熱い!
といことで、小川原湖いってきました。



拍手[3回]



まずいつもの小川原湖公園の入口でオオバンを見ていると

あ、オジロワシ。

という具合に早速1オジロワシげっとです。

黒志多に向かう途中



マガンの群れを発見。北に帰る途中かな。
ごゆっくりー。

続いて


カワラヒワとアトリ?
なんだかタヌキのような顔ですね。


そしてそこで
若オジロワシ、とそれに追われる成オジロワシ

2オジロワシ追加です。

気が弱いのか譲ってあげたのか・・・


そこから引き返す途中、ハヤブサとオオタカにも出会いました。
それと、青森では越冬しないといわれいてるモズも発見しました。
おかえりなさい!

砂土路川に向かう途中



はい、もう1オジロワシ追加!

そしていつもの元象の檻付近でなんと

3オジロワシ

計7オジロワシ様と出会うことができました。
ありがとうございます!幸せです!

個体識別までできてはいませんが、こんなにたくさんのワシが集ってるなんて感激ですね。
でも、やっぱり、オオワシにも会いたかった・・・またいつかリベンジ!

オオハクチョウもかなりの個体数いました。
北に帰る前の最後の羽休めをしているのでしょうか。

ちゃんとカウントすべきだったかな。

そこからさらに姉沼をおとずれると、ベニマシコが出迎えてくれました。
ぴっぽぴっぽ。

いよいよ春到来。
また忙しくなりますね!

ではまた次回!

おまけ:リラックスするサギ

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
自然界部
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは
北里大学獣医学部文化会*自然界部*です。

植物班、動物班、野鳥班、ARIA(両/爬/昆虫/水生生物)の班に分かれ、青森県の自然を舞台に活動しています。
間違いなどがありましたら、コメントにてご指導頂ければ幸いです。

*画像はクリックで大きくなります。
 また、画像の無断転載はお断わりします。

最新記事

P R

Copyright © 自然界部ろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]